記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すだレポ016 ビッグひな祭り(勝浦町)

寒かったり暖かかったりの毎日、いかがお過ごしで すだち?
3月の代表的なお祭りといえばやっぱり、ひな祭り。
勝浦町にある元祖ビッグひな祭りに行ってきたじょ☆

suda016_01.jpg
辺り一面がひな人形で煌びやかで すだち♪
suda016_02.jpg
今回お話を伺うのは、阿波勝浦井戸端塾の理事長 稲井さん

すだちくん
「よろしくおねがいしますだち~ 早速だけど、このイベントはいつからやってるの?」

稲井さん
「ビッグひな祭りは、今回で第29回なんよ」

すだちくん
「ひな人形は、全部で何体ぐらい飾ってあるで すだち?」


稲井さん
「毎年3万体を展示しとんよ。
今回は、リオオリンピックで展示したものを再現してるから、
500~600体くらい追加しとるかな」

suda016_03.jpg
会場に展示されているのは、なんと3万体(≧∇≦)

すだちくん
「3万体は圧巻じょ(≧∇≦)
はじめからそんなにいっぱいあったの?」


稲井さん
「第1回は町内の人にお願いして、やっとの思いで千体のお雛さんを集めることができたんよ。
2回目以降は『飾ってください』と、お雛さんを持ってきてくれる方が現れるようになってね。
展示が終わった後、1回目のように返しに行ったら『そのまま受け取ってください』と言ってくれて。」

すだちくん
「どんどん増えたで すだちね」


稲井さん
「ここの特設の会場ができてからも、次々に送られてくるから、多い時は6~8万体あったかな。
ひな人形を保存してくれる方に「里親」になってもらって全国に届けてるんよ。
それでも、毎年400件前後、各20体程度ずつ送られてくる。
その中から3万体を選んで展示して、それ以外のお雛さんは衣装ケースに入れて保管しとんよ」

すだちくん
「さっき、リオオリンピックの時に、現地で展示したって言ってたじょ。
どんなきっかけがあったの?」


稲井さん
「ある日、日本スポーツ芸術協会の理事さんが訪ねてきて、
『オリンピックの時に雛壇を飾りませんか?』とお誘いを受けてね。
全面的に協力しますと即座に返答したのを覚えてるよ。
うちの初代理事長は、『グローバルなビッグひな祭り』と言って、
いち田舎にとどまらず、世界に発信しよう。といった考えを持っておられた。
そこから、世界へ発信する第一歩を踏み出すことができたんよ」

suda016_04.jpg
リオの会場で展示されたものを再現してるんだって☆

すだちくん
「オリンピックの時に行ったものは、どうなってるで すだち?」


稲井さん
「現在、ブラジルには日系の方が160~190万人在住しているそうなんですね。
向こうの団体の方が、そういった方々に分けてくれているみたいで、
大歓迎されてるとの情報が入ってますよ」

すだちくん
「すごくニュースとかでにぎわってたじょ♪
オリンピックという場面と、日本の伝統文化のひな人形というのが良かったで すだちね」


稲井さん
「日系の方だけじゃなく、現地の市民の方々も来ていただけてましたね。
極端かもしれないけど、全世界のメディアの方が来てくれたんじゃないかな」

すだちくん
「世界中の人に知ってもらえたということじょ☆
それにしても、ひな壇が大きいけど、何メートルあるで すだち?」


稲井さん
「中央に展示してあるものは、高さ8メートルで25段。
他にも大きな雛壇を展示しているところもあるけど、規模としては日本一だろうね。
飾り方が上手な方がいるので、見栄えも素晴らしいんよ」

suda016_05.jpg
小さいのもあるじょ♪

すだちくん
「きっと秘伝のコツがあるんじょ(≧∇≦)」


稲井さん
「リオの会場で展示する際、私たちで飾りつけを行ったんやけど、
その後に上手な方が手を加えると見栄えが全然違った。
数だけじゃなくて、色合いや大きさを考慮した見せ方や並べる順番等、様々な要素があるんよね」

すだちくん
「こういったひな祭りって色んなところでやってるけど、
そことやり取りとか交流ってあるで すだち?」


稲井さん
「『勝浦』繋がりで、和歌山県の那智勝浦や、千葉県の勝浦と交流してるよ。
例えば、和歌山へは三千体ほど、千葉勝浦へは七千体ほど里子としてお譲りしていて、
そちらのお雛さんの飾りつけを、私達も行っているしね。
和歌山も千葉も、たくさんの方に見に来ていただけているようでありがたい。
でも、飾りつけと迫力は徳島県の勝浦が一番だと自負しとうよ」

すだちくん
「最初に見たときの迫力は、確かに圧倒するものがあったじょ♪
華やかさとか、量だけじゃない見ごたえがすごいで すだち(≧∇≦)」



稲井さん
「ひな人形には、『癒し』の力もあると思う。
東日本大震災のあと仮設住宅でも飾ったんやけど、すごく喜んでもらったんよ。
リオでも好評だったし、また今年もどこか他の国へ行きたいという思いもある。
次は近隣の国でひな祭りをやりたいね♪」

すだちくん
「グローバルで すだち☆」


suda016_06.jpg
お店の軒先にも☆町全体でひな祭りを感じることができるんじょ(≧∇≦)


第29回 阿波勝浦 元祖ビッグひな祭り」は4月2日まで、人形文化交流館で行われています。
世界一のひな壇を、是非ご覧ください。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。